「GUIDI」カテゴリーアーカイブ

”work coat long” / taichimurakami

先日から開催中の「村上太一 ノ 世界」はお客様からの反応も良く、普段【taichimurakami】をご覧にならない方もその魅力に気が付くほど好評頂いております。

引き続き9月28日まで行っておりますので是非いらして下さい。

こちらのコート ”work coat long” 使用している素材は当店SHELTER2の別注アイテム。

この別注生地に関しては、1月のパリ展示会時に「インスタレーションを行うならブリティッシュウールに紙の糸いれようか?」という提案をしてくれた村上氏。

そうして出来上がった生地は横糸はペーパー、縦糸はブリティッシュウール。

ツイード感ありながら、使用しているウールはごわつきは少なく柔らかさが特徴。

そしてもう一つの特徴は見た目からでも顕著に分かるこのロング丈。

ここまで長いと懸念されるのが重さですが、試着したお客様口をそろえて「軽ーっ」と言います。

本当に軽く感じるのでこれは是非店頭で。

※シルバー925製の欠けたデザインのボタン

あとは説明不要なほど、taichimurakamiのアイデンティティが随所に。

※斜めに走った背中のシーム

※シームのエッジに工業用ステンレススティール繊維を使用したステッチ。

インナーポケットには「解剖」というテーマから、ジップで開けると収納部分が多数登場します。

サイズは7ですが、46から50ぐらいのサイズは不思議とカバーできます。先程m.a+のサイズが50の方が試着しましたがピッタリでした。

とはいえ試着しないと分からないと思いますので、興味を持って頂けた方は試着してみて下さい。

是非店頭でお待ちしております。

SHELTER2   斉藤

Our customers vol.3

先日ご来店のお客様の”GUIDI”。

こちら昨年のトランクショーにてオーダー頂いたアイテムです。

今年6月のお渡しから約3か月で、非常に良いシワと馴染みが出てきておりました。

休日のお出かけなどは積極的にこちらを選んでいただいて、履き心地も日々良くなってきているとのこと。

甲の部分のシワだけでなく、お客様の足型に合わせてサイドの部分にも馴染みが見られます。

ここまでくるともう自分だけの1足。

今後さらに増えてくる小傷や小シワによる、より豊かな表情への変化が期待できます。

レーベルのショーツと合わせた素敵なサマースタイル。

撮影のご協力誠にありがとうございました。

JOGGING PANT / ago

この日のお客様の一番の目的は新入荷の”ago”。

入荷の2時間後にはご来店いただき、以前より楽しみにお待ちいただいていたパンツをお持ち帰りいただきました。

当店では最速、世界的にもかなり早いご購入になるかと思います。

記念にこちらもお写真を1枚。

是非そのあたりもひとつの思い出にしていただき、末永くご愛用いただければ幸いです。

先日HPにもすべての商品を掲載いたしました。

“ago” collection

ご質問などもどうぞお気軽にご連絡くださいませ。

皆様のご来店、心よりお待ちしております。

SHELTERⅡ 山崎

Mail                TEL

      

Maison Margiela 【STEREOTYPE】

STEREOTYPE 【ステレオタイプ】とは?

メゾンが提案する普遍的な定番アイテムを再定義するコレクション。17年春夏から本格的にスタート、それまでは3パックTシャツにパッケージのデザインとして採用。

カセット化することでより定型化に特化し、定番を表現するというメゾンらしい一捻りある打ち出し。

このようなブランディングもマルジェラらしい遊びを感じますね。

毎シーズン新作も続々登場、、、しては意外とワンショット生産も多いのでデザインによっては次シーズンは生産してないってことも多々。

このMINI CAMERA BAGも次の21春夏シーズンはモデファイされレザーパイピングがデザインで追加されます。(黒レザーのパイピングなので黒以外は2トーンになります。)

純粋のコーデュラナイロンが好きって方は2020秋冬のワンシーズンのみ手に入れられるのでこのデザインがお勧め。レア化するかも。是非無くなる前に!

実は私もこのMINI CAMERA BAG購入しました。大きさ、デザイン、素材すべてがいい塩梅。

Tシャツ時期はもちろん、シャツやジャケットに内側にさらっと忍ばせておいて4ステッチをチラ見せ。

気に入り過ぎて最近も気になり始めました。

他のデザインもあるので是非ご覧下さい。

厳しい残暑が続きますので店頭では冷たいビール(お茶・ジュース)をご用意してお待ち致しております。

SHELTER2   斉藤

Our customers vol.1

昨日もお暑い中、多くのご来店ありがとうございました。

こちらは撮影許可をいただきました、いつもお越し頂いているお客様。

1月のバイイングブログでご紹介した時からずっと注目いただいていた

20秋冬”cornelian taurus by daisuke iwanaga”の新作バッグを昨日お渡しすることができました。

昨日のデニムスタイルにも非常に相性がよく、その日身に着けていミニバッグを新しいバッグにしまい込み、

気分を新たにお帰りいただきました。

デザイナー岩永氏もキレイなラインを表現するのに苦労したと話されていたジップのデザインも印象的。

しっかり使い込んでいただき、革の変化や使い心地などまたリアルなお声を是非お聞かせくださいませ。

足元は昨年11月のトランクショーでオーダーいただいた”GUIDI”のダービーシューズ。

2か月ほど履いていただき、足馴染みも非常に良いとご満足いただけているようで大変嬉しく思います。

なんといっても45(30cm)の足元は非常にインパクトがありますね。

この度は撮影協力いただき誠にありがとうございました。

昨日からリニューアルした”Blog.2″ではお客様スタイルもたくさんご紹介させていただきたいと考えておりますので、

お声がけさせていただきました際は、ご協力いただければ幸いです。

何卒よろしくお願い致します。

SHELTERⅡ 山崎

Mail                TEL

      

“SHELTERⅡ” SUMMER STYLE “m.a+” × “BORIS BIDJAN SABERI” × “GUIDI”

あいにくの雨続きですが、各地そろそろ梅雨明けという状況のようです。

本日はサマースタイルのご紹介をさせていただきます。

SHORT SLEEVE HENLEY T-SHIRT / m.a+  53,900円(税込) 着用サイズ50

P11 PANTS / BORIS BIDJAN SABERI  125,400円(税込) 着用サイズM

PRIMITIVE XS / BORIS BIDJAN SABERI  66,000円(税込)

CLASSIC DERBY “992” / GUIDI  119,900円(税込)

モデル  176cm 70kg

SHORT SLEEVE HENLEY T-SHIRT / m.a+  53,900円(税込) 着用サイズ50

まずはエムエークロスの2020春夏カラーの半袖Tシャツ。

“Paloma Grey”と名付けられた薄いグレーは爽やかさと渋さが共存していて、

ラフ過ぎず少し知的な印象のシーズン色です。

“m.a+”定番のヘンリーネックTシャツですが、今季から前開き部分にテープのデザインが追加。

ボタン部分に少し芯のある厚みが加わり、シャツまではいかないものの少しかしこまった印象に映ります。

袖もすっきりとした印象で、コンパクト。

着丈も長すぎず、短すぎずのバランスです。

お薦め商品の為サイズバリエーションも豊富にご用意いたしました。

お好みのフィットでお選びくださいませ。

PRIMITIVE XS / BORIS BIDJAN SABERI  66,000円(税込)

スタイリングに使用したミニバッグは先日入荷した2020秋冬ボリスビジャンサベリの商品。

ベジタブルタンニングで丁寧に鞣されたホースレザーを使用し、手に取ると見た目以上に超軽量。

自然で無骨な革らしい表情を楽しみながら、

気軽で便利にお使いいただけます。

紐は内側に通じており、簡単に長さの調節が可能です。

表に出る内ポケットのステッチをさりげないポイントに。

長いロープのついたキーホルダーも付属。

こちら実際に商品としても販売しており、首から下げてネックレスとしてもお使いいただけます。

KEYCHAIN2

P11 PANTS / BORIS BIDJAN SABERI  125,400円(税込) 着用サイズM

CLASSIC DERBY “992” / GUIDI  119,900円(税込)

ご質問、サイズ感のご相談などもどうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

皆様のご来店心よりお待ちしております。

SHELTERⅡ

Mail                TEL

      

SHELTERⅡ MIX STYLING

pattern t-shirt L/S / taichimurakami  ¥ASK  着用サイズ6

THE BRICK LAYER TROUSER / toogood  72,600円(税込) 着用サイズ4

SLIP ON “990E” / GUIDI  143,000円(税込)

SWITCH SHOULDER / cornelian taurus by daisuke iwanaga  52,800円(税込)

モデル175cm 60kg

pattern t-shirt L/S / taichimurakami  ¥ASK  着用サイズ6

タイチムラカミの長袖Tシャツは、デザイナーのアイデア光るオリジナルパターン。

前後でスタイルが異なる非常に見どころの多い1枚です。

前身頃と後ろ身頃の2枚で製作された独特のパターン。

先に縫製を行った上でカッティングをするという
斬新な技法を採用し、

切り替えの面白みや、なだらかな肩のシルエットなどを独自のプロセスで表現しています。

着丈も10cm以上の前後差があり、サイドの見え方も新鮮。

立体的でTシャツ1枚のあっさりさは感じさせません。

背面は少しデザインの加わる薄いグレーカラー。

バックスタイルはよりゆとりのあるシルエットが形成され、生地に動きが加わります。

カラーの切り替えもデザイナーの直感的なバランスでデザインされ、

どこか知的で洗礼された雰囲気が漂います。

THE BRICK LAYER TROUSER / toogood  72,600円(税込) 着用サイズ4

立ち上がりから綺麗なカラーに多く反応いただいていたトゥーグッドのパンツ。

気温の上昇、夏が近づくにつれてブラック以外のパンツをお探しの方が急増いたします。

リネンの快適さと、上品なカラーの組み合わせ。

トップスが軽くなるこの季節の差し色に是非ご検討くださいませ。

SLIP ON “990E” / GUIDI  143,000円(税込)

足元は先日入荷したグイディのスリッポン。

サイドゴアタイプで着脱しやすいのはもちろんのこと、

飾り気のないプレーンなデザインも春夏の軽い足元を演出してくれます。

気になる商品などございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

皆様のご来店心よりお待ちしております。

SHELTERⅡ

Mail                TEL

      

“taichimurakami” × “m.a+” × “GUIDI” STYLING

気温もかなり上昇し、シャツやカットソーなど薄手のアイテムが欲しくなる季節になってまいりました。

本日は今の季節に合わせておすすめしたい涼しげなアイテムをスタイリングでご紹介いたします。

stand collar shirt M/S / taichimurakami  ¥ASK 着用サイズ7

4 POCKET WIDE PANTS / m.a+  204,600円(税込) 着用サイズ44

ZIP SHOES “PM01” / GUIDI  138,600円(税込) 

モデル 175cm 60kg

stand collar shirt M/S / taichimurakami  ¥ASK 着用サイズ7

トップスはタイチムラカミのスタンドカラーシャツ。

肌への密着を極力抑え、汗ばむ季節のストレスを和らげてくれる乾いたリネン素材で製作いただきました。

麻特有の生地のうねり、少しくすんだカラートーンなど、

白シャツ=爽やかというイメージだけにとどまらない深さ渋さを感じさせる1枚です。

同型の長袖のモデルも当店でご用意しつつ、こちらの商品は7分袖。

シャツをまくり上げて作る、さりげない演出ももちろん素敵ですが、

完成形が7分であることで長袖にはない個性が生まれ、

これ1枚でスタイリングする際の妙な説得力が出てくる場合がございます。

まさにこのシャツがそういった部類。

シャツ1枚で堂々とお楽しみいただければ幸いです。

首回りもスタンドカラーですっきりとした印象。

バックはブランドおなじみの斜めシームのパターンとなっております。

4 POCKET WIDE PANTS / m.a+  204,600円(税込) 着用サイズ44

ボトムスはエムエークロスのワイドパンツ”P450″。

深いブラウンにピンストライプを施したこちらも渋さ感じる1本。

リネンをベースにビスコース、コットンを混紡しリネンの軽さ、風通しの良さに滑らかな肌触りが加わります。

ZIP SHOES “PM01” / GUIDI  138,600円(税込) 

最後にご紹介する足元は2020春夏グイディの新型フロントジップシューズ。

ソールを薄くしコンパクトに仕上げた、上品な印象のニューモデル。

カンガルーレザーを使用することで軽量さに加え、強度も考えられた一品。

ローファーやスリッポンのように、足元に軽快さが生まれます。

是非これからの季節は足首を出して、お楽しみいただきたい1足です

気になる商品などございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

皆様のご来店心よりお待ちしております。

SHELTERⅡ

Mail                TEL

      

“GUIDI” New Arrivals

本日待望のグイディの新商品が到着いたしました。

シューズは通年使える定番アイテムや、春夏に活用頻度のあがるローカットモデルを数型ご用意しております。

またこれからの時期にお勧めのカジュアルバッグも入荷。

HPに先程すべてアップいたしましたので是非ご覧くださいませ。

GUIDI COLLECTION

気になる商品などございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

今週末からはこちらのイベントも開催いたします。

詳細ブログはこちら

お客様に安心してお楽しみいただけるよう準備を進めておりますので、是非お立ち寄りくださいませ。

皆様のご来店心よりお待ちしております。

SHELTERⅡ

Mail                TEL

      

2020SS “taichimurakami” WORK COAT STYLE

数日前に入荷いたしましたタイチムラカミの”WORK COAT”の仕上がりが非常に良く、大変おすすめでございます。

先日の神戸の最高気温は19.7℃。気温の変化激しい今の時期から春にかけての活躍が期待できる1点。

スタイリングでご紹介いたします。

work coat / taichimurakami  ¥ASK  着用サイズ6

THE BOTANIST SHIRT / toogood  73,700円(税込) 着用サイズ5

DENIM JEANS / m.a+  100,100円(税込) 着用サイズ42

ANKLE WORK BOOTS “RUGGERO 1906” / GUIDI  143,000円(税込)

SWICH BOSTON WITH SHOULDER / cornelian taurus by daisuke iwanaga  128,700円(税込)

モデル175cm 60kg

work coat / taichimurakami  ¥ASK  着用サイズ6

THE BOTANIST SHIRT / toogood  73,700円(税込) 着用サイズ5

カジュアルにお使いいただける新入荷のワークコートは、ヒップが隠れる程度のハーフ丈。

コットンとライトラミーをミックスした少しざらつきのある軽量生地を採用し、

気取らない余裕ある雰囲気に仕上がりました。

着用を重ねていただくと、生地の馴染みとシワが加わりシルエットにさらなる動きが生まれます。

ベースはボックス型ですが、胸回りの生地量をうまく調節し、前開きの広がりをコントロール。

フロントはブランドオリジナルのデザインボタンが4つございます。

内側にはジップで大きく広がる大容量の内ポケット。チラリと覗くデザインに面白みがあります。

袖にはキュプラの裏地がついており、インナーの突っかかりなどにも配慮。

ボタンは閉めるとトップ以外は内に隠れる比翼仕立て。

両サイドには口幅をジップで調節できるポケットがデザインされています。

ブランドが定めているカラーはブラックですが、少し薄さのあるチャコールカラー。

生地の馴染み、ニュアンスが伝わりやすく、

合わせるボトムスの色の濃さや明るさに影響を受けにくいのもポイントです。

バックスタイルはブランドが多くのアイテムに採用している斜めのシーム。

スリットも斜めに入るので、後ろ姿にさりげなく個性が加わります。

徐々にこういったディティールも浸透し、シーズンを重ねる毎にブランドの取り組みへの評価も高まってまいりました。

まだ”taichimurakami”の商品を手に取られたことのないお客様も是非ご注目いただければ幸いです。

DENIM JEANS / m.a+  100,100円(税込) 着用サイズ42

ANKLE WORK BOOTS “RUGGERO 1906” / GUIDI  143,000円(税込)

ボトムスは”m.a+”のデニム、足元は”GUIDI”のワークブーツでスタイリング。

SWICH BOSTON WITH SHOULDER / cornelian taurus by daisuke iwanaga  128,700円(税込)

バッグは大きめの男らしいコーネリアンタウラスのボストンバッグ。

普段使いから、1,2泊のご旅行用としてもお勧めです。

気になる商品ございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

皆様のご来店心よりお待ちしております。

SHELTERⅡ

Mail                TEL

      

2020-21 AUTUMN & WINTER BUYING 2ND DAY

パリバイイング2日目は”GUIDI”からスタート。

エントランスの大きなドアを開けると大量のGUIDIの写真がお出迎え。

入り口付近のみならず会場一帯を覆い尽くす大量の写真は、

ブランドが手掛けているインスタグラムのアカウント”GUIDI community”が集めた、

世界各国でのGUIDIに関する投稿をプリントアウトしたもの。

このレイアウト作りだけで2日ほど時間がかかったそうです。

当店のインスタグラムの投稿も複数点発見。

昨年オーダーイベントをサポートしてくれたGUIDIメンバーとも再会し和やかな雰囲気の中、

次回の商品のチョイスをしていきます。

シーズンカラーは蛍光ペンからインスピレーションを得た非常に鮮やかなピンク、グリーン、オレンジ。

非常にポジティブなカラーで、着用者の気分を高めてくれます。

もう一つのトピックはマルチカラーをランダムにペイントしたこちらのマテリアル。

蛍光ペンをイメージソースに作られた新デザインのミニバッグは、ヒットの予感がいたします。

前回イベントでもご好評いただいた、ジュエリーラインのアイテムも今回は店頭用にオーダーいたしました。

シューレースのデザインを落とし込んだバングルやリングなど、シューズと連動して楽しめる新デザインが多数登場。

その他、人気のダービーシューズ、バックジップ、フロントジップブーツのレディース展開もスタートいたします。

レザーライダースなどもご用意しバリエーション豊かにGUIDIの世界観を表現させていただく予定です。

是非ご期待くださいませ。

2件目の訪問は”taichimurakami”

今回タイチ氏が描くストーリーのスタートは「紙」。

極小の文字を印刷したオリジナルの紙を紐状にカットし、そこから撚りをかけ糸を作成。

実際にその糸を織りあげることで他にないメランジ感のあるスペシャルファブリックが出来上がります。

当店ではコート、ジャケット、パンツにそれぞれ紙を用いたファブリックを採用。

その他いままではアウトドアウエア中心で制作していた3レイヤーナイロンを用いたテーラード型のジャケットなど、

今までの取り組みをさらにアップグレードさせた商品を多数展開。

シーズンを追うごとに独自性が強まり、もはやどのジャンルにも属さないタイチムラカミの感性が会場内を埋め尽くしておりました。

ウエアの出来も素晴らしかったですが、もちろん人気のメガネも新型含め複数型オーダー。

皆様に天才的なタイチ氏のニューコレクションお見せするのが楽しみでなりません。

パリ最後のバイイングはメゾンマルジェラ。

残念ながら会場内の写真と詳細の発信はNGとなっておりますが、

今世界のトレンドセッターとしてトップを走るマルジェラの凄まじい勢いを体感することができました。

今後のさらなる快進撃に期待です。

マルジェラを最後に今回のパリ出張は終了。

明日はミラノに向かいます。

そちらも皆さまにお楽しみいただけるようブログ投稿いたしますので、引き続きご愛読いただければ幸いです。

当店インスタグラムではマネージャー斉藤がタイムリーにバイイング情報を更新中。

そちらも合わせてお楽しみくださいませ。

SHELTERⅡ 山崎

Mail