「cornelian taurus by daisuke iwanaga」カテゴリーアーカイブ

SHELTERⅡ別注 vine tote / cornelian taurus by daisuke iwanaga

SHELTERⅡ別注  ”vine tote”

cow leather

cornelian taurus by daisuke iwanaga

Limited to 5 pieces

¥121,000(excluding tax)

2年ぶりの復刻となる2014年発表の名作 ”vine tote” 。

2年前のブログ記事はこちらから。

2020年 vine tote blog

今回も限定数5個という限られた再販となります。

ZIPPERをYKKのエクセラにモデファイしたりと、当時の見た目はそのままにパワーアップ。

最近では余り使用されなくなった大ぶりな真鍮の金具や

底の鋲デザインなど往年のコーネリアンタウラスを彷彿させるディテールが多数あります。

私も当時このモデルが発表されたときは、あまりのデザインの良さに瞬時に個人オーダーしたものでした。

あれから8年たちますが今でも現役の”vine tote”、お客様からも印象が強いみたいで、復刻希望を度々リクエストされますので今回2年ぶりに復刻した次第でございます。

こちらの写真は使い始めて4年ほど経過したときのものです。今ではもっと味のある感じになっていると思いますが、この時ぐらいがちょうど良い雰囲気なのでご紹介させて頂きました。

ハリのあったレザーも柔らかくなり、シボも増した感じに。何より使い込んだ方がカッコ良いという事。

この”vine tote”の復刻は世界でも当店のみとなっておりますので是非この機会の名作を手に入れてみてはいかがでしょうか。

ご質問などございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせ下さいませ。

皆様のご来店・ご利用を心よりお待ちしております。

SHELTERⅡ 斉藤

Mail                TEL

https://shelter2.com/

“cornelian taurus by daisuke iwanaga” new arrivals

先日”コーネリアンタウラス バイ ダイスケイワナガ”より新入荷がございました。

第一便はトートバッグに長財布とカードケース。すべて新型のアイテムが到着です。

parallel tote M  82,500円(税込)

今まで開口型が多かったトートバッグですが、今回はジップ付きのデザインでリリース。

スタイルを選ばずデイリーにお使いいただけるのはもちろん、ビジネスシーンでお使いいただくのもお勧めです。

素材は人気のカウミネラルオイル。使い込むことで光沢、立体感が出てきます。

両開きのデザインから”2 door”と表現したレザーグッズ。

どちらもラウンドジップ開閉で中身明瞭。手元スムーズにお使いいただけます。

今回入荷したすべての商品、先ほどHPにもアップ完了いたしました。

“cornelian taurus by daisuke iwanaga” collection

商品のご質問などもございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

皆様のご来店、ご利用を心よりお待ちしております。

SHELTERⅡ 山崎

Mail                TEL

https://shelter2.com/

2022秋冬バイイングレポート

今回は今週末よりスタート予定の2022秋冬ご予約会に伴って各ブランドのトピックやバイイング情報を発信していきます。

今年の1月後半から行われた2022秋冬バイイングのタイミングはまだまだ海外への渡航も難しく、ファッションウィークは一部のブランド以外、デジタル中心のバイイングとなりました。

実はデジタル故にいいこともあります。それはブランドと今まで以上に密に連絡を取り合い、洋服の詳細やサイズ感などフィジカルの時では自身の物差しで考えていたことを、リアルに数値化し確実にお客様へ届けることが出来るようになりました。

もちろんすべてのブランドがデジタルでは無く、代理店の協力のもと国内での展示会で実際に拝見できるブランドもあります。

どちらにしてもより良い商品を仕入れることに奮闘している事には変わりありませんが。

m.a+

ここ数シーズンの秋冬の中では一番バリエーションが豊富に登場したコレクションだったのではないかと思います。ニューモデルはもちろんのこと、新素材もヘヴィからライトまで幅広い。バイイング時は本当に悩みました。中でも柄が映えるコットンウールストライプはシャツとパンツでセットアップに、冬のメインになるコート類は素材感が引き立つようにブラックのみで取り揃えました。22春夏から継続してるハンドペイントシリーズも今回はロークロッチパンツでオーダー。昨年秋冬に好評だったルーズフィットのロングスリーブTシャツも別注で復刻し、2素材2カラーでご用意しております。

CAROL CHRISTIAN POELL

前にもお伝えしたように何の前触れもなく新作の連絡が来るCCP。彼らにとって完璧な製品を仕上げるのにはファッションの春夏、秋冬のルーティーンなど関係無いようです。今回の納品予定で目立った新作は無いのですが、長らくサイズ掛けしていたオフィサーのホース・ブラックや定番のダービーシューズ、レザージャケット類もいつも以上に発注しております。懐かしのカミソリネックレスも数量限定で復刻致しました。

Paul Harnden Shoemakers

2022秋冬で2シーズン目となるポールハーンデンシューメーカーズ。今回も前回同様に東京展で拝見させて頂きました。当店初の秋冬シーズンという事もあり行く前から非常に楽しみでしたね。夏には登場しないロングコート中心にシーズン素材も申し分無い出来で一瞬バイイングを忘れて自身の買い物になるほど。しかも今回のタイミングでここ数シーズン登場していなかったツイードが復活したとの事。WEBでの写真掲載が出来ないのが非常に残念ではありますが、是非店頭でお伝えしたいと思っております。

BORIS BIDJAN SABERI

2022秋冬はドイツの現代美術家・彫刻家・社会活動家のヨーゼフ・ボイスからインスパイア。彼のアートワークに触れたボリス氏は今回シーズンカラーに軍隊の色合いであるWehrGrün、FadedWehrGrünを登場させました。素材ごとに見え方が変わるオブジェクトダイにより、様々な表情で魅せるWehrGrün。ニューモデルのOVER SHIRT1.Dはオーバーサイズのデニムジャケットのようなデザイン。もちろん毎シーズン完売必須の定番のP11やP13も充実させております。

taichimurakami

今回大きなトピックとして”FLASH EDGE / FLASH SEAM”という技法が発表されました。

2018AW instalationで発表されたmetaledgeの、生地耳にステンレススティール(金属)を織り込みそれをedgeとし、また、特殊なパターン技術により、metal edge として可視化させたコンセプトが、4年の時を経てアップデート。通常光であれば、普通にしか見えない生地耳(またはseam)がフラッシュ光の時だけ反射し、自己(アイデンティティ)を主張する。この特殊な糸は光を反射する繊維に強度を保つ特殊な綿を撚糸するにより、生地に組み込む糸、縫製するための糸、を用途ごとに独自に開発。また別のトピックとしては人気のデニムシリーズにブラックデニムとルーズシルエットが登場。折り畳みのマウンテンパーカーも復刻され全てが一新されたコレクションとなりました。

toogood

2023秋冬はアーツ・アンド・クラフツ運動で有名なウィリアム・モリスからインスパイアされました。モリスが使用していたリバティープリントをtoogoodが過去のアーカイブから詮索し、今回toogoodの世界に落とし込みました。そのリバティープリントの生地でオーダーしたのはアイコン的存在の”THE DRAUGHTSMAN SHIRT”。コットンながらシルクのような滑らかな質感。今シーズン好評だったデニムのニューモデルも登場(THE SKIPPER JEAN)スタイルこそ大きな変化は無いのですが、毎シーズン置き換わる素材も見逃せないのがtoogoodですね。

Maison Margiela

今回のコレクションの中心的なアイデアは “Inverted Snobbrey”、ブルジョワ的な着こなしを捨てて、謙虚でリラックスした、簡単でインフォーマルな、しばしば未完成で生々しいものを高めたいという願望。デニムジャケットは大きくストーンウォッシュされたり、ペイントされたり、生活感のある “décontracté”な感じになっております。

GUIDI

いち早くパリでのフィジカル展示会を開催したGUIDI。世界的にクライアントが非常に多く、待ち望んでいた展示会でしたが、このタイミングでは伺うことは出来ないのでWEBでの発注となりました。今回はボリュームのあるモデル中心にセレクト、定番のダービーやバックジップでは物足りない方への提案としてチロリアンブーツやトレッキングブーツ、ビブラムソールのフロントジップなど当店初お披露目のモデルもありますのでご期待下さいませ。

WERKSTATT:MÜNCHEN

今回のタイミングから国内代理店が間に入り、ブランドと日本の架け橋を作ることによってデザイナーのクラウス氏と共に日本市場を盛り上げていくことに。今まではパリでの展示会とコンタクトはドイツの工房のみでしたが、国内代理店が入ることによりサイズ違いの客注やリペア、ポップアップなどのイベントも開催することが出来ます。第一弾として8月6日からお盆までイベントを予定しておりますので是非このタイミングで充実のラインナップをご覧頂きたいと思っております。

PORTER CLASSIC

2月に東京展へ行ったときにまず驚いたのは商品バリエーションの多さです。ブランドの方も「過去最大級に多いと思います。」とのこと。様々なスタイルがあり非常に悩ましい内容だったのですが、今回はどちらかというとアウトドア・ミリタリーに絞ってセレクトしてみました。国産ブランドならではの丁寧なディテールは他ブランドでは見れないアイテムに仕上がっております。

cornelian taurus by daisuke iwanaga

2022秋冬 ”原点と洗練” ”origin and sophistication”

原点である手作業とパッチワーク、機能性が凝縮された複雑なコレクションをより洗練したものに。初のコレクションから現在までに洗練されたシェイプ、バランス、機能性を意識したシンプルなものに原点である手作業、この二つの要素をそれぞれミックスさせながら表現したコレクションとなりました。パッチワークはより複雑化され綺麗な表情に。シンプルなデザインにはダイアゴナルカットで構造的に他では見れない技術を落とし込みました。また廃盤になってから未だに問い合わせの多いモデル”vine tote”を数量限定で復刻致します。この機会に是非。

7月16日(土)からは当店ホームページで2022秋冬のご予約会(WEB会員様限定)をスタートいたします。

閲覧方法等は明日のブログで改めてご案内いたしますので、もう少々お待ちくださいませ。

皆様のご来店心よりお待ち致しております。

SHELTERⅡ 斉藤

Mail                TEL

https://shelter2.com/

tower RUCK / cornelian taurus by daisuke iwanaga

tower RUCK  / cornelian taurus by daisuke iwanaga

2015年春夏コレクションにて発表された”コーネリアンタウラス”の名作「タワーリュック」。

誰もが目にしたことのあるリュックサックの典型でありながら、どうも他とは違って風貌が良く、使い心地にも定評がございます。

今も根強い人気を誇るメイドインジャパンの逸品。本日は改めて魅力を細部までご覧くださいませ。

このバッグがリリースされた2015年春夏コレクションのシーズンテーマは「塔と城壁 “TOWER and WALL”」。

イタリアトスカーナ地方に位置する町、”サン・ジミニャーノ”からインスピレーションを得てこの作品は製作されています。

中世の面影を色濃く残したその町は城壁に囲まれており、13世紀ごろに建てられた14の塔が今も現存する世界文化遺産。

歴史的な重みを感じる圧巻の街並みは、写真で見ただけでも思わず息を呑んでしまいます。

まず目に入るのが正面のポケット。塔の立派な門構えのごとく、少し大きく主張的にデザインされています。

ファスナーは左右両側から開閉でき、レザーの持ち手も引きやすい長さに設定。

シチュエーションや利き手に関わらずスムーズに使用できるだけでなく、デザインが左右対称になることも意識されています。

スマートフォンが縦に入る高さに加えてマチも4cmあり、両手を入れても余りが出るほど充分なスペースが設けられています。

余裕を持って中身が入れられるとシルエット膨らまず、立ち振る舞いも非常にスマート。重要なポイントです。

左右正面どこから見ても美しいのはデザイナー岩永氏の拘りの一つ。多方面から眺められるタワーのように、四方八方隙の無いデザインで作られています。

両サイドの外に向けて反りあがったポケットは、カバンを背負う側から手が入りやすいように設置。外部からはセキュリティー的に手が入れにくくなっています。

曲線的な口のカットは革に馴染みが出た際に、全体像が自然な見た目になることを想定。

深さは17cmほど設けており500mlのペットボトルも収納可能。ハンカチなども奥までグッと入れ込める印象です。

メインの収納は左右にジップを大きく開き、ゆったりとお使いいただけます。

コットンの裏地が張られた内装はジップポケットと、ノートPCなども入れられるボタンベルト付きのスロット。

背面にはクッションが入り、硬い機械類などを収納した際の背中への負担を大きく軽減してくれます。

身体へのタッチが優しく、背負い心地は病みつきもの。身体になるべく近づけてお持ちいただくと、荷物の重みが感じにくくなります。

ベルトの長さは段階的に調節が可能。取り付けも耐久性を意識して工夫が施されています。

トップにはアイコンの編み込まれたハンドル。

刀の持ち手の部分をモチーフにしたこのオリジナルパーツは、握ると少し軋みがありグッと力が入ります。

tower RUCK  / cornelian taurus by daisuke iwanaga

使用している素材「カウミネラルオイル」は、油分を多く含み、外見からも感じ取れるモチっとした質感が魅力の牛革。

80年以上の歴史を持つ世界的にも評価の高い「栃木レザー株式会社」がタンニングを担当し、長くブランドの看板素材として多くの作品に採用されています。

写真の状態から革が徐々に馴染んでくると、各々角が良い具合に取れてより革物としての躍動感が出てきます。

それでいてクリーンさが損なわれないのがこのバッグのセールスポイント。

表面のシボも深まることで光沢が加わり、あくまで上品なバックとして長くご愛用をいただけます。

夏の軽装の隙間を埋める高級感。旅のお供としても大変お勧めです。

6月14日(火)まではこちらのイベントの対象となります。

Japanese brand fair

以前よりこのバッグが頭にあった方も多いかと思います。是非この機会にお選びくださいませ。

皆様のご来店・ご利用を心よりお待ち致しております。

SHELTERⅡ 山崎

Mail                TEL

https://shelter2.com/

Japanese brand fair  6月2日(木)~ 6月14日(火)

-Japanese brand fair-

6月2日(木)~ 6月14日(火)

いつもSHELTERⅡをご愛顧いただき誠にありがとうございます。

上記期間中”ジャパニーズブランドフェア”と題しまして下記特典をご用意させて頂きました。

▼特典 ”対象ブランド10%還元 Coupon”をプレゼント!

※当店でのお買い物にご利用いただける、対象ブランド10%還元 Couponをプレゼントさせていただきます。

対象ブランド

cornelian taurus by daisuke iwanaga

PORTER CLASSIC

taichimurakami

※期間中1回のみご利用可能です。

※店頭、通販ともにご利用可能。店頭でのご利用の際はこの投稿に掲載しております画像をスタッフにご提示くださいませ。

通販でのご利用の際は、ショップクーポンコード “JBFC” をご注文お手続きの際にご入力下さいませ。(お支払い方法の設定画面にクーポン入力項目がございます。)

商品代金に10%還元が適用されます。

※ご注文後の変更やクーポン使用は受け付けておりません。あらかじめご了承くださいませ。

以上につきましてご不明な点がございましたら、ご注文前にメールやお電話でお気軽にお問い合わせを頂けますと幸いです。

皆様のご来店・ご利用を心よりお待ち致しております。

SHELTERⅡ

Mail                TEL

https://shelter2.com/

2022 SPRING COLLECTION

日に日に春の訪れを感じる気候となってまいりました。

当店が位置しております神戸の観光スポット北野坂も、日中は春ファッションに身を包んだ方々が散策を楽しまれている様子が見受けられます。

2022SSの商品入荷に関してはやや遅れが出ているものの、全体の6割ほどが到着。今の時期にお勧めのアイテムが揃ってまいりましたので、いくつかのスタイル提案を是非ご覧くださいませ。

ブログの後半では最近”SHELTER2″を知って頂いた方からよくご質問をいただく、当店独自のスペシャルサービスを再紹介させて頂きます。

PARKA 1.1 / BORIS BIDJAN SABERI  着用サイズM

SHIRT 1 / BORIS BIDJAN SABERI  着用サイズS

P13 D.TF PANTS “THE MAINTENANCE WORKER” / BORIS BIDJAN SABERI  着用サイズXS

BOOT4 / BORIS BIDJAN SABERI

モデル 身長175cm 60kg

vertical pockets fitted jacket / m.a+  着用サイズ48

ONEPIECE MED FIT SHIRT / m.a+  着用サイズ44

pinched 4 pocket short pants / m.a+  着用サイズ44

clown short boots w/rubber sole / m.a+

MED ACCORDION MESSANGER / m.a+

モデル 身長175cm 60kg

WEATHER CHINESE COAT / PORTER CLASSIC  着用サイズ2

ROLL UP GINGUM CHECK SHIRT / PORTER CLASSIC  着用サイズXL

THE TAILOR JEAN / toogood  着用サイズ28

GERMAN TRAINER PAINT / Maison Margiela

key hole boston / cornelian taurus by daisuke iwanaga

モデル 身長175cm 60kg

THE ACROBAT JUMPER / toogood  着用サイズL

THE PERFUMER TROUSER / toogood  着用サイズM

CLASSIC DERBY “992” / GUIDI

1 tone pouch shoulder / cornelian taurus by daisuke iwanaga

モデル 身長175cm 60kg

当店では店頭・通販ともに商品をお買い上げの際にご利用頂ける最大20回まで無金利のショッピングローンを常時ご用意しております。

値下げをしない永続的な定番商品の取り扱いが多い中、何か皆様のお買い物をサポートする手立ては無いかという考えのもと生まれたこのサービス。

お客様には商品代金以外のご負担は一切無しに、お選びいただいたアイテムを即日お持ち帰りいただけます。

ご利用方法の詳細は下記ブログに記載しておりますので、ご覧くださいませ。

無金利ショッピングローンのご案内

昨年から通販でシューズをお買い上げの方には[シューズ試着サービス]を実施しております。

靴を選ばれる際に皆様が感じられるフィット感は千差万別。

店頭にお越し頂けない方に、納得のいくシューズ選びを頂く為にご用意をいたしました。

下記リンクよりご利用方法などご確認くださいませ。

シューズ試着サービス開始のご案内

最後に営業時間変更のお知らせです。

4月1日(金)より当店の営業時間を

[午前11時30分~午後7時30分]

に変更させていただきます。

定休日は今までと変わらず水曜日です。

引き続き皆様に良いファッションをお届けできるよう努めてまいりますので、変わらぬご愛顧の程よろしくお願い致します。

SHELTERⅡ

Mail                TEL

https://shelter2.com/

tower half wallet / “cornelian taurus by daisuke iwanaga”

本日は昨日入荷したばかりのコーネリアンタウラスバイダイスケイワナガより

お勧めのレザーウォレットをご紹介いたします。

tower half wallet  /  39,600円(税込)

手にしっくり来るサイズ感の2つ折り財布””tower half wallet “。

2015年からリリースされているブランドのロングセラー長財布”tower wallet”のショートタイプとして昨年登場したモデルになります。

厚みのあるずっしりとした佇まいが格好良く、内側のシステムも非常に合理的です。

スナップボタンを開けると、カード収納が6つとお札入れ。

内装のナチュラルカラーは中身の見やすさ、取り出しやすさが意識されています。

使い込むことで色味の変化などもお楽しみいただけそうです。

側面のブラック、ナチュラル、シルバーのアンサンブルもとても綺麗。リズム感のあるデザインです。

ジップ開閉の小銭入れはスペースを広く取り、口を大きく開けられるようデザインされています。

先程のカード収納とエリアを分けることで、中身が増えても全体像が膨らみません。

実際に中身を入れた様子もご覧ください。

両側にカード収納も設けており、使う頻度別でこのポジションもご活用いただければと思います。

実際カード以外にも残しておくべき領収書やレシートなどもさっと入れられて、たいへん重宝する便利収納です。

金具の打ち込まれたジップの持ち手も非常にクール。

使用しているブランド定番の牛革”cow mineral oil”は油分をしっかり含んでおり、使い込むことでより綺麗な光沢が現れます。

tower half wallet  /  39,600円(税込)

傷も目立ちにくく弾力もある為、長く使い込みんで楽しみたい方には是非お勧めしたい1点。

商品についてご質問などもございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

皆様のご来店、ご利用を心よりお待ちしております。

SHELTERⅡ 山崎

Mail                TEL

https://shelter2.com/

“cornelian taurus by daisuke iwanaga” NEW ARRIVALS

本日”コーネリアンタウラスバイダイスケイワナガ”より新入荷がございました。

毎シーズン早い段階で完売となる人気の”1 tone pouch shoulder”のURUSHIモデル。

そしてこちらも人気の高いPCケース”slide clutch”が再入荷しております。

当店1階にて本日の入荷分含め同ブランドの商品を一堂に展開しております。

春の新生活に向けて、新たなバッグやお財布をお選びになってみてはいかがでしょうか。

ウェブページにもすべて掲載完了いたしましたので、是非ご覧くださいませ。

“cornelian taurus by daisuke iwanaga” COLLECTION

皆様のご来店、ご利用を心よりお待ちしております。

SHELTERⅡ 山崎

Mail                TEL

https://shelter2.com/

key hole boston / cornelian taurus by daisuke iwanaga

key hole boston “N.brown”

key hole boston “black”

“コーネリアンタウラスバイダイスケイワナガ”の2022年春夏の新作”key hole boston”。

今回は古典的でクラシカルな鞄のデザインを取り入れたボストンバッグがリリースとなりました。

シーズンテーマは[”COVER COLLECTION” / “覆う、補う”]。

このテーマには誰もが一度は見たことのあるフラップ式の伝統的なバッグのスタイルを改めて研究したうえで、ブランドが考える現代社会に必要な要素やデザインを補うこと。

そして今までコーネリアンが手掛けたことの無いジャンルのバッグを作ることでコレクションのバリエーションをカバーしていくという前向きな思いも込められています。

key hole boston “black”

当店では今回2色のカラー展開でこのモデルをご用意いたしました。

まずはブラックの方で、細かいディティールをご紹介していきます。

まず目に入るのが、中心でおよそ14cmほどある大きなフラップ。

いわゆる昔ながらのこのデザインは、100年以上前には既に創作されており、現代においても目にすることの多い一つの完成形と言えるかと思います。

見た目が美しく、さらに開け口に蓋ができるという考え方は非常に合理的ではありますが、中身が取り出しにくいというデメリットも。

そこに上手く改良を加えたのがこの上部のファスナーデザインです。これにより毎回フラップを開け閉めする必要がなくなり、大容量の収納を余すことなくご活用いただけます。

ゴールドのジップが走ることで、バッグの高級感、デザインの引き締め効果が起きているのも注目すべき部分ですが、あくまで主張は控えめ。正面から見た際に目立たないようフラップの内側に備え付けるという工夫がなされています。

もちろんジップを閉めた状態でフラップ部分を開閉いただくことも可能です。内側には3ヶ所マグネットが取り付けられています。

このフラップのハンドルを通す部分が「鍵」のように見えることからこのバッグは”キーホールボストン」と名付けられています。

私は初めてこのバッグの説明を展示会で受けた際、名前が先行し「鍵穴」をイメージしてしまいましたが、日本語にするならば「鍵型の穴」が正解です。

サイドにはスマホなどがしっかり入る深さ15cmほどのポケットが両側にございます。

内側に配されたハンドルはデザイン的な側面がありながら、革の馴染みが出てきた際の形状サポートの役割も果たしており、

カバンを左右で持ち替えたり、立ったまま荷物を取り出すなどの何気ない瞬間に手を掛けることも出来ます。

マチ上部の内側には付属のストラップが取り付けられる金具が配されており、ショルダーバッグとしての使用も可能です。

背面、底面は写真の通り。ゴールドカラーの底鋲も素敵です。

key hole boston “black”

ブラックはやはりスタイリングがしやすく、ヘビーユースには向いているように思います。

通勤、通学、その他毎日使うバッグをお考えの方。実用性を重視したい方はこちらがお勧めです。

key hole boston “N.brown”

しかしながらこちらのナチュラルブラウンのモデルが気になってしまうのが革好きの性。

使用しているブランドの定番素材、カウミネラルオイルは油分を大変多く含んでおり、使い込むことで革の瑞々しさが増していきます。

色が深まり渋みが増した完成像。ゴールドのジップも適度にくすんだ頃を想像すると、なんとも楽しみでなりません。

key hole boston “N.brown”

商品のご質問などもございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

皆様のご来店心よりお待ちしております。

SHELTERⅡ 山崎

Mail                TEL

https://shelter2.com/

“cornelian taurus by daisuke iwanaga” 2022ss new arrivals.

昨日”コーネリアンタウラスバイダイスケイワナガ”より新入荷がございました。

本日より店頭及びHPにて販売をスタートいたします。

今期の新作アイテム”key hole boston”。

昨年末に開催したパーソナルオーダーイベントでは、ブラックのサンプルは店頭に展示させていただきましたが、ナチュラルブラウンのモデルは初のお披露目となります。

人気の”turtle RUCK”も再入荷。是非この機会にお買い求めくださいませ。

“cornelian taurus by daisuke iwanaga” COLLECTION

商品に関するご質問などもございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

皆様のご来店心よりお待ちしております。

SHELTERⅡ 山崎

Mail                TEL

https://shelter2.com/