「etc」カテゴリーアーカイブ

2020-21 AUTUMN & WINTER BUYING 1ST DAY

昨日無事パリに到着。

本日よりSHELTER2の2020-21秋冬コレクションのバイイングがスタートいたします。

今回のバイイングはSHELTER2を一時閉店とさせていただき、メインバイヤーの斉藤と私、山崎の2名で情報を発信して参ります。

例年以上に力の入った商品選びと、情報発信を行って参りますので、お楽しみいただければ幸いです。

今回最初に訪れたのは”BORIS BIDJAN SABERI”。

会場内の写真撮影はNGでしたので、ショールームのエントランスを1枚。

足を踏み入れると、そこには2階に渡りブランドの世界観が十二分に表現されておりました。

ボリスを素敵に着こなした各国バイヤーとブランドスタッフで賑わいを見せており、我々のテンションも一気に上がります。

2020-21AWコレクションのメインテーマは”TECHNO PUNK”。

常に前進し続けるテクノロジーとパンクの精神を組み合わせた、ブランドらしいトゲのあるコンセプト。

シーズンカラーの深いブルーは商品幅が非常に広く、人気のパンツやカットソー類だけでなく、ブーツなどもチェックしてまいりました。

当初今日は来ないと伺っていたデザイナー本人も登場し、訪れているバイヤーに対し、1組ずつ丁寧に挨拶まわり。

ブランドスタッフも非常に親切に我々を気遣ってくれ、ハードさの中にある真面目で丁寧なものづくりとリンクする人間味を体感することができました。

今回ご紹介のコレクションの入荷は少し先になりますが、先日当店には2020春夏の新作が到着しておりますので、まずはそちらをお楽しみくださいませ。

次に向かったブランドは”cornelian taurus by daisuke iwanaga”。

人通りの多い通りに面してショールームを構え、扉を開けるとずらりと並んだクロコダイルのアイテムがお出迎え。

次回コレクションのシーズンテーマは”有機的曲線”。

有機体(生物)の様に、多くの部分が集まり合い1つの集合体を形成する様をイメージソースに、

特徴的なジップの曲線デザインが生まれました。

岩永氏もこの曲線バランスには計算に計算を重ね、緻密なサンプル作成を繰り返しながらこの形に行き着いたとのこと。

新型”Motion boston”はボストンバッグとも、トートバッグとも言えるありそうでなかった新感覚のデザインに仕上がっておりました。

ブランドを継続する上で、毎回ハードルが高くなる新作発表。

こちらの新作もきっと長年ファンの方から、これからブランドのバッグを持つ新たなお客様まで

多くの方より高評価をいただくことができると確信しております。

もちろん我々もコーネリアンの大ファンであり、今回の旅のお供もそれぞれ長年愛用している同ブランドのバッグ。

新作アイテムはもちろん、今はブランドが制作していない往年アイテムの別注オーダーなど当店だけのスペシャル商品もご用意しておりますので、是非ご期待くださいませ。

続いて向かったショールームは新規取扱ブランド”ago”。

LABEL UNDER CONSTRUCTION“デザイナーであるルカ・ラウリニ氏が手掛けるニュープロジェクトになります。

レーベルのニット技術を駆使しつつ、カジュアルに着られるデイリーウエアを中心にコレクションを展開。

パッと明るいカラーアイテムや、アメリカの美術家”Barnett Newman”とのコラボレーションなど、新鮮な打ち出しが多く見受けられました。

もちろんデザイナー本人からも、商品レクチャーもしっかり受け、直々にドリンクなども運んでくださいました。

謙虚、誠実、澄んだ心の持ち主である、ルカ氏が手掛ける新ブランド。ぜひ楽しみにお待ちくださいませ。

そして本日最後の訪問ブランドは”m.a+”。

まずは昨年のスペシャルオーダーイベントも大盛況いただいた新プロジェクト”sartor”。

今回も非常に希少で歴史的背景のある素材をもとに商品を制作。

その素材が出来上がるまでのプロセスを大事にしているプロジェクトのタイムトリップはいよいよ縄文時代まで遡ります。

博識高い学者たちの研究のもと、先祖が着用していただであろう状態に鞣した大変希少で価値のある鹿革をフォーカス。

鹿100頭に1頭ぐらいの確率でしか条件を満たす品質のものに仕上げることができず、誰もが知っている世界トップの車メーカー1社とサルトルのみがこの素材を使用しているとのこと。

その他超高級スーツ素材を使用したアイテムや、着物を用いたプロジェクトも引き続き行い、

他に類を見ない高いレベルでの商品作りの提案が行われております。

引き続き、今後の展開に目が離せません。

もちろんメインラインの”エムエークロス”も非常に見応えのあるコレクション。

ブランドならではの優しい雰囲気と色気が融合したチェック柄のファブリックや、

数年かけて完成させたレザーミニショルダーバッグなど、新商品も多数オーダーしております。

当店オーダー品以外の面白い商品を、多数目にすることができるのも展示会の醍醐味。

サルトルのような服の真髄を極めたマニアックな商品だけでなく、思わず見るとにやけてしまう遊び心満載の商品も我々を楽しませてくれます。

アマディ氏も終始ご機嫌で、時折目が会うと微笑みなら商品の説明や気こなしのポイントなど直々にレクチャー。

大きな収穫を得て初日のバイイングを終了することができました。

明日もう1日パリをまわり、続いてミラノへと向かいます。

こちらのブログに加え、当店インスタグラムではマネージャー斉藤がタイムリーにバイイング情報を更新中。

そちらも合わせてお楽しみくださいませ。

SHELTERⅡ 山崎

Mail

      

SHELTERⅡ営業のお知らせ

1月17日(金)~1月22日(水)までの間、

海外バイイングの為、SHELTER2を閉店とさせていただきます。

ご来店を予定いただいておりましたお客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、

ご理解いただきますよう何卒よろしくお願い致します。

(※通販でご注文、メールでのお問い合わせに関しましては、対応させていただきます。)

期間中はこちらのブログ、及び当店のインスタグラムにて、

各ブランドの最新情報をお伝えして参りますので、是非こちらもご期待くださいませ。

何卒よろしくお願い致します。

SHELTERⅡ

Mail

      

GREETING & APPRECIATION

いつもSHELTERⅡブログをご愛読いただき誠にありがとうございます。

おかげさまで2019年の営業も本日12月29日で無事終える事ができました。

本年”SHELTERⅡ”は15周年迎え、アニバーサリーイベントなどを通じてお客様にお楽しみいただくと共に、

たくさんのお祝いのお言葉をいただきました事、スタッフ一同心より感謝致しております。

またイベント開催に伴い、多大なるお力添えいただきました

各ブランド、お取引先様にも改めて御礼申し上げます。

2020年は令和という新元号とともに

新しい発想と感性で皆様に感動をお伝えできるよう

精一杯努めさせて頂く決意でございます。

実店舗の年内営業は終了となりますが、12月30日よりオンライン限定のモアセールをスタート。

セールの割引率を改め、商品をご提供させていただきます。

新年の実店舗は1月4日よりスタート致します。

改めまして本年も当店をご愛顧いただき誠にありがとうございました。

2020年も変わらぬご愛顧の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

SHELETERⅡ

Mail

      

2019-20 AUTUMN & WINTER SALE START!!

明日12月14日(土)よりウィンターセールをスタートいたします。

※ウェブページは12月13日(金)の20時頃に商品価格を更新予定です。

対象商品30%OFFからご用意しておりますので、

是非この機会お気に入りの商品お選びいただければ幸いです。

5 ZIP MA-1 BLOUSON / Maison Margiela 

 Stock size 46

228,800円(税込) → 160,160円(税込) 30%OFF

HIGH NECK SWEATER / Maison Margiela

Stock size S

119,900円(税込) → 83,930円(税込) 30%OFF

NO COLLAR JACKET / Maison Margiela 

Stock size 44・46

143,000円(税込) → 100,100円(税込) 30%OFF

ELBOWPATCH KNIT / Maison Margiela

Stock size M・L

68,200円(税込) → 47,740円(税込) 30%OFF

TROUSERS / Maison Margiela 

Stock size  46

107,800円(税込) → 75,460円(税込)  30%OFF

BOMBER / LABEL UNDER CONSTRUCTION 

Stock size 46・48

198,000円(税込) → 138,600円(税込)  30%OFF 

その他にもセール対象商品多数ご用意してりおます。

Maison Margiela  SHOPPING PAGE

LABEL UNDER CONSTRUCTION  SHOPPING PAGE

CODY SANDERSON SHOPPING PAGE

※ウェブ会員様には過去のアーカイブセール商品なども一堂にご覧いただける

会員限定セールページをご用意しております。

HPにログイン後、ブランドカテゴリー内に表示される”2019-20AW SALE”よりお楽しみくださいませ。

大変ご好評いただいております、SHELTER215周年イベントは残り3日。

12月15日(日)までとなっております。

SHELTER2 15TH SPECIAL EVENT

気になる商品等ございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

皆様のご来店心よりお待ちしております。

SHELTERⅡ

Mail                TEL

      

11月28日(木)~ 2020春夏ご予約会のご案内

2020春夏ご予約会 11月28日(木)~

いつもSHELTER2をご利用頂きありがとうございます。

この度弊社HPよりWEB会員様に限り2020春夏入荷予定アイテムのご予約が可能となりました。

次回入荷予定アイテムがパソコン及び携帯でご覧頂けますのでご登録がまだのお客様は是非ご登録下さいませ。

★ご登録手順とご予約の流れ★

ホームページ最下部の【会員登録はこちらから】をクリック

↓↓↓

各種必要事項記入後【登録完了】

↓↓↓

登録後、ホームページ最上部の【→login】、または最下部の【ログイン】をクリック頂き会員ページへ。

11月28日より、ブランドリストの【2020春夏ご予約会】がご覧頂けます。

ご予約・入荷連絡の詳細は商品ページの【Contact】よりお問い合わせ下さいませ。

今後もWEB会員様には特別セールやイベント情報も配信致しますので引き続きご利用下さいませ。

Mail                TEL

      

 

Event report “GUIDI TRUNK SHOW”

昨日無事終了いたしました”GUIDI TRUNK SHOW”。

多くのお客様のご来店誠にありがとうございました。

オーダー商品をお選びいただくお客様の表情は真剣そのもの。

GUIDIの世界観を存分にお楽しみいただけたかと思います。

多くのサンプルをご試着いただき、ブランドスタッフの方々のアドバイスもいただきながら、

素材やカラー、サイズをチョイス。

各モデルの製造方法などの裏話も多く、素朴な疑問から、マニアックなご質問まで

ブランドスタッフの方々には丁寧にご対応いただきました。

珍しいデザインのモデルやレディース商品のサンプルも多数ご用意いただき、お客様のお好みも非常に様々。

履く方のお好みに合わせてお楽しみいただける”GUIDI”のスタイリングの幅広さを

我々スタッフも改めて実感しております。

ご来店いただきましたお客様、そして今回当店のイベントにご協力いただきましたブランドスタッフの方々に改めて心よりお礼申し上げます。

今回は当店15周年という事もあり、素敵なノベルティまでご用意いただき、

我々のスタッフにとっても非常に刺激的な3日間となりました。

2019年も残すところ後2か月。

当店ではイベント終了後も、冬のスタイリングにご活用いただける魅力的な”GUIDI”のアイテム多数ご用意しております。

GUIDI COLLECTIONS

ご来店のお客様はもちろん、メールやお電話でのお問い合わせにも丁寧に対応させていただきますので、

気になる商品などもございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

皆様のご来店心よりお待ちしております。

SHELTERⅡ

Mail                TEL

      

SHELTERⅡ 15th Anniversary Party

SHELTERⅡは8月10日で15周年迎えました。

これも今まで弊店をご愛顧いただきましたお客様をはじめ

取引先の皆様に支えられてこの日を迎えることが出来たこと

非常に感謝致しております。

 

昨日は15周年パーティーをSHELTERⅡ店舗内で開催致しました。

多くのお客様、デザイナー、メーカーの方々が参加され店内は熱気と笑顔で溢れておりました。

お客様同士でのファッションに対する熱い思いの座談会、

メーカー、デザイナーとお客様の交流など日常では

なかなか体験できない機会など非常に良い雰囲気。

メインのイベントは今回のテーマ、ウィンドウの砂漠、

ラマダン明けの祭り【イード】からインスパイアされた

ベリーダンスショーは圧巻のパフォーマンス!

最後は皆で参加してのダンスタイム!非常に盛り上がりました。

大きな問題もなく無事にパーティーを行えたことに関して、改めて皆様のご協力のもとと思い感謝致しております。

この15周年パーティーを皮切りに毎月イベントもご用意しておりますので

引き続きSHELTERⅡをよろしくお願い致します。

SHELTERⅡ

Mail                   TEL

      

SHELTERⅡ 15th Anniversary

SHELTERⅡ

15周年のご挨拶

SHELTERⅡをご愛顧頂き誠に有難うございます。

神戸の繁華街から離れたこの場所に敢えて創った隠れ家『SHELTERⅡ』の世界観は15年の間に少しずつですが着実に世界に広まって参りました。

そして著しい現代の時代の移ろいの中『SHELTERⅡ』のコンセプト、「Vintage Chic」を大きなテーマに「Artisan」「Hard Basic」「Vintage Biker」「Ethnic Military」は15年経った今も変わることはありません。

デザイナーが1点1点の素材、着心地、シルエットを重視し手作りに拘りぬいた逸品は着るほどに体に馴染み、味となって愛着が沸き、自分独自のスタイルが確立されていきます。

そしてこれからも大人の遊び心を持ち渋さのある大人の男性から支持される本物を提供し続けていきます。

昨年30周年を迎えた本店「MATTOTTI」と、11年目の「La cham blanc」共々、

今後ともご愛顧の程何卒宜しくお願い申し上げます。

MATTOTTI co.,ltd

代表取締役 岩高 哲也

Mail                   TEL

      

2020 SPRING & SUMMER BUYING 3RD DAY

バイイング最終日はm.a+から始まります。

やはり最終日に相応しく毎回キャリアを更新するコレクション群、今回もかなり見所満載です。

既存のコレクションもさる事ながらマウリッツオ氏の溢れ出る才能により急ピッチに披露された”SARTOR”ライン。

ラインというよりは別ブランドとしての発信。

世界各国の厳選された素材をマウリッツオ氏により感覚的に型にするプロダクトです。

根底にはファッションは文化という産業やビジネスでは無いよりナチュラルで

クリーンな思想のもと、手仕事で生み出され芸術的作品。

現代のトレンドからファストファッションまでもを覆す、物を大切にすることを改めて認識させられました。
写真や文章ではうまく伝わらないので気になる方は直接店頭まで是非!

もちろん”m.a+”も新作多数で目が離せません。

ここでは多くは語らず店頭に来た方には良いことがあるとそうお伝えさせて頂きます。

パリバイイングラストはボリスビジャンサベリ。

“bio indumentary”というテーマは人体と科学的なガーメントが融合することにより

未知なる生物を表現するという洋服の可能性を無限大に表現したコレクション。

キーカラーとなる真紅色は”ブラッド”所謂血をイメージしたカラー。

幾重にも施されたテープ加工は血管をイメージしたデザイン。


猟奇的でかつ美しいデザインは人体の神秘を洋服で表した様にも感じました。


また久々にショールームにボリス氏が滞在しており直接コレクションの説明をしてくれて終始鳥肌立ちっぱなし。


画像がNGなのが残念ですが、情報が蔓延する現代、これぐらいの規制がある方が興味をそそられて良いのでは。

半年後歓喜の渦と共に店頭に並んだコレクションを想像すると今から楽しみで仕方ありません。

その他のバイイング情報は店頭で詳しくお話させて頂きますので是非お越しくださいませ。

皆様のご来店心よりお待ち致しております。

SHELTERⅡ 斉藤

Mail

        

2020 SPRING & SUMMER BUYING 2ND DAY

バイイング2日目はコディサンダーソンからスタート。
東京にも旗艦店ができ、ますます盛り上がりを見せています。

新作はさることながら最近はペンダントの組み合わせなど新たな打ち出し提案。
着実にインディアンジュエリーブランドとして浸透してきた事を実感しました。

また合同ショールームは新たなブランド発見のタイミングでもあります。こちらもしっかりリサーチ。

レーベルアンダーコンストラクションはいつもの様にデザイナーのルカ氏が暖かくお出迎え。

終始コレクションに対する思いや技法について丁寧に教えてくれました。

素材によってはカラーバリエーションが8色と豊富にあり、珍しくマスタードカラーも登場。

デザインのラインに使用したり、そのまま単色のニットで表現したりとアクセントに最適のアイテム。

モデファイした2Bジャケットも普段使いにちょうど良い。

シンプルながらルカ氏のテクニカルな部分が垣間見れるコレクションに乞うご期待。

リックオウエンスとマルジェラは画像がNGですのでお伝え出来る範囲内で。

リックのトピックはコラボアイテム、コレクションもより大人にスタイルに移行しているように感じました。

マルジェラはパワー(アイコン)アイテムを更に強化。

幅広いターゲット層に向けたコレクション。

マルジェラが定義する自由な発想のオーセンティシティ。

多くの人から愛されるブランド力を入れ改めて感じました。

いよいよ明日はバイイング最終日、残すブランドに乞うご期待です。

SHELTERⅡ 斉藤

Mail