カテゴリー別アーカイブ: LABEL UNDER CONSTRUCTION

2015/16AW LABEL UNDER CONSTRUCTION × m.a+

IMG_8252

IMG_8282

TRENCH COAT : LABEL UNDER CONSTRUCTION ¥272,000

PANTS : LABEL UNDER CONSTRUCTION ¥118,000

BOOTS : m.a+ ¥213,000

IMG_8253

LABEL UNDER CONSTRUCTIONでも特に人気が高い
本物のヴィンテージ素材を使用した「リサイクルシリーズ」。

今回のロングトレンチコートは「1950年代イタリア軍テント」の裏地を利用して製作されております。

IMG_8275

IMG_8268

ステッチワークもヴィンテージ素材ならでは。

経年を感じさせる素材感は
本当に使用されていた生地だからこそ出せる味わいです。

膝丈のロングシルエットがより落ち着いた印象を醸し出します。

IMG_8261

IMG_8262

肩周りはラグランになっている為
固すぎず、すっきりとしたシェイプが美しいですね。

IMG_8287

起毛した裏地は前身ごろと背面上部のみに使用。

ボリュームの出易い肩周りにはあえて使用しない所にも拘りを感じます。

IMG_8266

IMG_8273

背面にはテントのデザインをそのまま残しております。

コードを調節する事でAラインが強調され、
スタイリングの幅が広がりますね。

IMG_8259

IMG_8290

ブーツは”lace stitched short boots”。

かつての「リネア」を彷彿とさせるデザインですが、
斜めに走るパターンの採り方が新鮮ですね。

IMG_8291

リバースカウの表面を覆うのはm.a+定番のシャイニー加工。

使用される中、油分の浮きと共に要所が徐々に毛羽立ち、
美しい立体感を生み出します。

ブラックだからこそ経年変化が楽しみな素材です。

気になられた方はお気軽にお問い合わせ下さいませ。

皆様のご来店心よりお待ちしております。

SHELTERⅡ 黒田

         

2015-16AW CAROL CHRISTIAN POELL DEAD END WOOL RAMIE COAT

IMG_7781

IMG_7770

DEAD END COAT : CAROL CHRISTIAN POELL ¥420,000

FRONT CUT PANTS : LABEL UNDER CONSTRUCTION ¥118,000

BACK ZIPPED BOOTS : m.a+ ¥254,000

IMG_7777

IMG_7794

CAROL CHRISTIAN POELL定番のハイネックロングコート。

IMG_7785

今回はDEAD-ENDのシリーズでオーダーしている為、それぞれの部位が一枚生地となっております。

IMG_7790

特筆すべきはやはりパターニング。

構築的且つ美しいシルエットを演出しながらも、
それを全て一枚生地で表現するというパターニングテクニックは圧巻ですね。

IMG_7791

複雑に走るステッチは特殊なオーバーロックミシンで縫い上げられております。

IMG_7797

今回は”SURFACE”というWOOL・RAMIE素材でオーダー。

重厚且つ、特有の張り感を持つ特殊な素材感はCAROL CHRISTIAN POELLならではです。

IMG_7798

IMG_7801

ジャケットシリーズと同じく、コンケープトショルダー仕様。
襟元から肩先まで美しいカーブラインを描きます。

また袖口は拝みボタンとなっております。

IMG_7772

IMG_7796

膝下までのロングコートの為、細身のパンツにブーツインスタイルが映えますね。

IMG_7805

敢えてライナーは仕様せず、ナイロンテープでオーバーロックステッチを留めております。

一目見ただけで、凄まじい技術の上に製作されている事を感じさせますね。

気になられた方はお気軽にお申し付け下さいませ。

皆様のご来店心よりお待ちしております。

SHELTERⅡ 黒田

          

 

2015-16 A/W LABEL UNDER CONSTRUCTION

IMG_6836

CREST SLASH NECK COAT ¥321,000

IMG_6834

新型のコートは人気のニードルパンチジャケットのロングバージョンとして登場。

IMG_6845

長すぎないレングスがスタイリングの幅を広げてくれます。

IMG_6849

IMG_6851

至る所に施されたニードルパンチによる、皺(撚れ)のデザイン。

あえて皺(撚れ)を出すことにより生地の立体感を表現。

IMG_6857

ジャケットとの変更点は襟の高さをモデファイ。

すっきりとしたスタンドカラーは秋口のストールなどとの相性も良いですね。

IMG_6847

ボタンは瓦素材を用いた特殊なもの。

ボタン一つ、一つの表情が異なりコートの雰囲気をより魅力的に。

IMG_6863

内側には取り外し可能なニットポケットを配置。

2つ折りの財布が入る丁度良いサイズが使いやすいですね。

 

IMG_6856

ノーベントでフォーマルな仕様ながらも、ニットの質感や意図的にデザインされた撚れによりカジュアルダウン。

IMG_6869

PUNCHED SELVEDGE SWEATER ¥61,000

防寒性に優れたアウターのインナーにはコットン素材のニットが良いですね。

LABEL UNDER CONSTRUCTIONでは定番の型になるのでエントリーアイテムとしてもお勧めです。

 

 

IMG_6868

シンプルなニットにはアクセサリーでアクセンㇳを。

CUFFS&RING・・・CODY SANDERSON 

RING・・・WERKSTATT:MUNCHEN

グレースケールのスタイリングにはシルバーアクセサリーが映えます。

気になられた方はお気軽にお申し付け下さいませ。

皆様のご来店心よりお待ちしております。

BY SHELTERⅡ 斉藤

          

 

2015-16 A/W m.a+ × LABEL UNDER CONSTRUCTION

IMG_0889

m.a+ tall buckled boots ¥291,000

LABEL UNDER CONSTRUCTION front cut pants ¥118,000

IMG_0899

今季のシーズン色オーベルジーヌ、その名の通りフランス語名で「茄子」。

深みのあるボルドーのようなカラーはポリッシュがかったカウレザーと非常に相性が良く気品ある仕上がりです。

IMG_0904

IMG_0908

エンジニアブーツの象徴とする太めのベルトやバックル。

オーセンティックな雰囲気も漂うこの型はm.a+のファーストシーズン(シューズ)から製作されている定番アイテム。

今季のカラーと相俟って至高のエンジニアブーツが完成致しました。

IMG_0916

フロントカットパンツは前シーズンからの継続パターン。

太腿周りのゆとりに対し、膝下はかなりタイトなシルエット。

IMG_0918

そのシルエット故ブーツとの相性も良く、写真のようなインスタイルには必要不可欠のパンツです。

IMG_0914 IMG_0935

m.a+ extra wide “+” studded wrist band ¥55,000

織り柄が表面に出ているので単色ながら立体感のある生地。

またコットンウールの強度ある素材は皺も強く入り履き込む毎に表情の変化も感じられます。

IMG_0924

ヒップポケットは配置されておらず、この独特のゆとり加減がトラウザーとは一味違うシルエットを実現しております。

IMG_0937

m.a+ back zipped tall extra boots ¥254,000

IMG_0943

エンジニアブーツと同レザーのバックジップブーツ。

シャフトが細く、まさに第二の皮膚に近いフィット感。

IMG_0947

このシャフトの細さがボリュームあるトゥの美しさを際立たせております。

IMG_0951

背面のジップ部分にも同レザーの持ち手を配置。

バックスタイルもアクセントあるデザインに。

IMG_0960

またシャフトのトップ部分は折り返すこともでき、写真の様に銀面のみの表情も楽しめます。

IMG_0956

気になられた方はお気軽にお問い合わせ下さいませ。

皆様のご来店心よりお待ちしております。

BY  SHELTERⅡ 斉藤