Shelter2 のすべての投稿

2015-16AW taichimurakami LEATHER BROUSON

IMG_7008

IMG_7001

LEATHER BLOUSON:taichimurakami¥ASK

KNITTED SWEATER:taichimurakami¥ASKS

SWEAT EASY PANTS:taichimurakami¥ASK

DEAD END LEATHER SNEAKERS:CAROL CHRISTIAN POELL ¥296,000

IMG_7051

IMG_7021

今回のコレクションで最も注目度が高かったのが

taichimurakami レザーブルゾン。

IMG_7012

素材はGUIDI社のホースレザー(コードヴァンコント)を使用。

マット且つ滑らかな表情でありながら、部分的にやや毛足立っておりますので
素材感のコントラストが美しい作品となっております。

ホースレザーは硬さのある素材なので素晴らしい経年変化を期待できますね。

IMG_7019

他アイテム同様のバックラグランデザイン。

レザー素材だからこそ、より一層肩周りのフィット感を実感できます。

IMG_7032

こちらの定番SWEAT PANTSも今回は”WOOL BLANLET”素材でオーダー。

前回紹介したパーカーと同じく裏起毛となっており、
秋冬にしっかり履いて頂ける防寒性の高いパンツとなっております。

IMG_7023

IMG_7044

IMG_7042

腰回りのルーズさに対し、膝下は比較的タイトなシルエット。

幅広いシューズとのコーディネートをお楽しみ頂けます。

IMG_7054

切り替え部分にはHEAVY JERSEY素材を使用。

ブラックとカーボンカラーの組み合わせでよりカジュアルな印象に。

気になられた方はお気軽にお申し付け下さいませ。

皆様のご来店心よりお待ちしております。

SHELTERⅡ 黒田

          

CAROL CHRISTIAN POELL 2015-16A/W NEW ARRIVALS

IMG_6467

SNEAKERS: CAROL CHRISTIAN POELL¥296,000

CAROL CHRISTIAN POELL定番のドリップソールスニーカー。

今回はカンガルーレザーでオーダー。

P1170427

“DEAD END”「終わりがない」と題されたコレクションに基づきワンピース(一枚革)で製作されております。

足入れすると一枚革ならではの心地良さをお楽しみいただけます。

また製品染めによって染め上げられレザーに撚れが生まれます。

P1170417

シューレース部分にはシルバーのアグレットが付いており

タンブラーで染め上げることによりアグレットに錆びが生じ無骨な雰囲気を醸し出します。

P1170422

IMG_6465

重厚感と存在感を追及したコンバットブーツタイプよりも

圧倒的に軽く、レザーも柔らかいので履き心地が良いのが特徴ですね。

定番のドリップソールはCAROL CHRISTIAN POELLならでは。

仕様に伴いソールが徐々に削れていく事で経年変化を楽しめます。

気になられた方はお気軽にお問合せ下さいませ。

お客様のご来店心よりお待ちしております。

BY SHELTERⅡ 岡村

          

CODY SANDERSON

 

お問い合わせの多いCODY SANDERSON、次回入荷は11月を予定しております。

WEB PAGEにて次回入荷アイテムもご覧頂けます。

随時、入荷連絡やご予約も承っておりますのでお気軽にお問い合わせ下さいませ。

現在在庫は下記人気のバングル1点のみとなっております。

IMG_1215.JPG

 

Cut Out Opposing Star ¥280,000 SIZE M

 

 

IMG_1216.JPG

 

 

 

IMG_1217.JPG

 

 

 

IMG_1219.JPG

 

 

 

IMG_1221.JPG

 BY SHELTERⅡ 斉藤

          

2015-16 A/W LABEL UNDER CONSTRUCTION

IMG_6836

CREST SLASH NECK COAT ¥321,000

IMG_6834

新型のコートは人気のニードルパンチジャケットのロングバージョンとして登場。

IMG_6845

長すぎないレングスがスタイリングの幅を広げてくれます。

IMG_6849

IMG_6851

至る所に施されたニードルパンチによる、皺(撚れ)のデザイン。

あえて皺(撚れ)を出すことにより生地の立体感を表現。

IMG_6857

ジャケットとの変更点は襟の高さをモデファイ。

すっきりとしたスタンドカラーは秋口のストールなどとの相性も良いですね。

IMG_6847

ボタンは瓦素材を用いた特殊なもの。

ボタン一つ、一つの表情が異なりコートの雰囲気をより魅力的に。

IMG_6863

内側には取り外し可能なニットポケットを配置。

2つ折りの財布が入る丁度良いサイズが使いやすいですね。

 

IMG_6856

ノーベントでフォーマルな仕様ながらも、ニットの質感や意図的にデザインされた撚れによりカジュアルダウン。

IMG_6869

PUNCHED SELVEDGE SWEATER ¥61,000

防寒性に優れたアウターのインナーにはコットン素材のニットが良いですね。

LABEL UNDER CONSTRUCTIONでは定番の型になるのでエントリーアイテムとしてもお勧めです。

 

 

IMG_6868

シンプルなニットにはアクセサリーでアクセンㇳを。

CUFFS&RING・・・CODY SANDERSON 

RING・・・WERKSTATT:MUNCHEN

グレースケールのスタイリングにはシルバーアクセサリーが映えます。

気になられた方はお気軽にお申し付け下さいませ。

皆様のご来店心よりお待ちしております。

BY SHELTERⅡ 斉藤

          

 

2015-16AW taichimurakami WOOL BLANKET SWEAT PARKA

IMG_6468

taichimurakami WOOL BLANKET SWEAT PARKA : ¥ASK

最早定番となっているtaichimurakamiのSWEAT PARKA。

IMG_6482

ベーシックなジップアップパーカでありながらディティールや素材使いには深い拘りを感じる一着となっております。

IMG_6483

バックラグランデザインにより肩周りの動きをサポート。

ミディアムフィットの程良いシルエットに加え、このような機能的なパターニングが更に着心地を良くします。

IMG_6478

袖口と裾部分にはジャージ素材を使用。

ポイントのカーボンカラーがスタイリングのアクセントとなります。

IMG_6492

IMG_6493

フードの美しさも魅力的です。

立体的なパターンで比較的大きな作りとなっており、首元に程良いボリューム感が生まれます。

IMG_6489

今季の素材はWOOL BLANKET(ウールブランケット)でオーダー。

軽くて肌触りの良い素材感をウールで表現しております。

お値段は表示できませんが、昨年秋冬のCASHMERE BLANKET(カシミアブランケット)素材のものと比べてかなりお手頃な価格になっているのもポイントです。

気になられた方はお気軽にお問い合わせ下さいませ。

皆様のご来店心よりお待ちしております。

BY  SHELTERⅡ 斉藤

          

 

2015-16 A/W m.a+ × LABEL UNDER CONSTRUCTION

IMG_0889

m.a+ tall buckled boots ¥291,000

LABEL UNDER CONSTRUCTION front cut pants ¥118,000

IMG_0899

今季のシーズン色オーベルジーヌ、その名の通りフランス語名で「茄子」。

深みのあるボルドーのようなカラーはポリッシュがかったカウレザーと非常に相性が良く気品ある仕上がりです。

IMG_0904

IMG_0908

エンジニアブーツの象徴とする太めのベルトやバックル。

オーセンティックな雰囲気も漂うこの型はm.a+のファーストシーズン(シューズ)から製作されている定番アイテム。

今季のカラーと相俟って至高のエンジニアブーツが完成致しました。

IMG_0916

フロントカットパンツは前シーズンからの継続パターン。

太腿周りのゆとりに対し、膝下はかなりタイトなシルエット。

IMG_0918

そのシルエット故ブーツとの相性も良く、写真のようなインスタイルには必要不可欠のパンツです。

IMG_0914 IMG_0935

m.a+ extra wide “+” studded wrist band ¥55,000

織り柄が表面に出ているので単色ながら立体感のある生地。

またコットンウールの強度ある素材は皺も強く入り履き込む毎に表情の変化も感じられます。

IMG_0924

ヒップポケットは配置されておらず、この独特のゆとり加減がトラウザーとは一味違うシルエットを実現しております。

IMG_0937

m.a+ back zipped tall extra boots ¥254,000

IMG_0943

エンジニアブーツと同レザーのバックジップブーツ。

シャフトが細く、まさに第二の皮膚に近いフィット感。

IMG_0947

このシャフトの細さがボリュームあるトゥの美しさを際立たせております。

IMG_0951

背面のジップ部分にも同レザーの持ち手を配置。

バックスタイルもアクセントあるデザインに。

IMG_0960

またシャフトのトップ部分は折り返すこともでき、写真の様に銀面のみの表情も楽しめます。

IMG_0956

気になられた方はお気軽にお問い合わせ下さいませ。

皆様のご来店心よりお待ちしております。

BY  SHELTERⅡ 斉藤

        

2015-16A/W taichimurakami JEAN XJ HEAVY JERSEY PANTS

IMG_0600

PANTS  :  taichimurakami ¥ask

BELT : CAROL CHRISTIAN POELL ¥63,000

今回のtaichimurakami定番ヘヴィジャージパンツは新色「インディゴカーボン」。

生成りの生地をインディゴカラーに製品染めした後に、再度カーボンカラーで染めております。

IMG_0601

前回の糸から染め上げる染色と比べ、二度の製品染めでより両カラーのコントラストが強調されますね。

IMG_0625

IMG_0606

バックポケットは右側のみ。

シルバーのリベットトップと要所の施されたオーバロックがムラ感ある生地のアクセントとなります。

IMG_0632

BOOTS : CAROL CHRISRIAN POELL ¥350,000

ブーツはスタッフが約2か月使用したもの。

IMG_0635

アッパーの経年変化こそまだあまりありませんが、ドリップソールは使用に伴い徐々に削れ始めております。

これからの経年変化が楽しみですね。

気になられた方はお気軽にお問い合わせ下さいませ。

のご来店心よりお待ちしております。

BY  SHELTERⅡ 黒田

        

2015-16 A/W cornelian taurus by daisuke iwanaga

IMG_0399

long stone ¥100,000

コーネリアンタウラス バイ ダイスケイワナガの新作はレッドカラー特徴的。

今回のテーマ「凹凸」に沿ったアイテムとなり漆製品の内側に使用される赤がインスピレーションソースです。

IMG_0406

定番のロングストーンもカラーがレッドになり印象もだいぶ変化しますね。

手持ちや肩掛けも可能ですので幅広くご使用頂ける人気のモデルです。

IMG_0412

tower shoulder ¥95,000

前回の新作タワーショルダーもレッドカラーでオーダー。

先程同様、夏から秋にかけてのスタイリングではメインアイテムになるほどのインパクトです。

IMG_0414

サイドのデザインはウォール(城壁)がタワー(塔)を守っているように作られております。

IMG_0418

また付属のベルトによりショルダーバッグとしてもご使用いただけますので

用途やスタイルに合わせて変えられるところも人気のポイントですね。

IMG_0424

basilica tote NEJIRI ¥69,000

バシリカシリーズだけは持ち手がブラックとなりますのでコントラストが特徴です。

夏の時期はシンプルなトートバッグが必要な場面も多いはず、

IMG_0425

付属でポーチも付いているところが良いですよね。

シンプルなトートバッグにポーチでアクセントを。

もちろん、バッグの中に入れても使用可能です。

IMG_0428

持ち手部分の長さもちょうどよく、肩掛けや手持ちどちらでも良さそうです。

他アイテムも入荷しておりますので、気になられた方はお気軽にお問い合わせ下さいませ。

皆様のご来店心よりお待ちしております。

BY    SHELTERⅡ 斉藤

 

         

2015-16 A/W m.a+

IMG_9968

 

2015-16 m.a+

 

IMG_9965

 

long hoodedzipped jacket  ¥219,000

one piece long sleeve shirt ¥47,000

 

IMG_9967

 

コートにも使用可能なロングジャケットは着心地が非常に軽いウールポリアミド。

ライニングを付けないことにより着心地の軽さを追及しております。

 

去年の秋冬シーズンよりフロントのデザインがモデファイされよりシンプルな仕上がりになりました。

コートでは出せないやや短めの丈感がポイントですね。

 

IMG_9969

 

ウールの起毛感もあり秋冬らしい素材です。

また編み物とは思えないほどしっかりしており冬のアウターでも使用出来ますね。

IMG_9970

 

お得意のアヴィエーターフードはm.a+のアイコン。

台襟を付けたフードは立ち上がりが非常に美しい。

 

IMG_9972

 

バックスタイルは高い位置でのシェイプに、Aラインのパターンがエレガントさを演出。

カジュアルな素材なのですが、パターンにより一気にモードに変化しますね。

IMG_9975

 

またジップを閉じたときのタイトさも魅力の一つ。

オーバーコートを羽織れるぐらいの細身のライン。

 

IMG_9976

 

さりげない胸ポケットも嬉しいところ。同ブランドの財布(W7)がすっぽり収まるサイズにも注目です。

気になられた方はお気軽にお問い合わせ下さいませ。

のご来店心よりお待ちしております。

BY  SHELTERⅡ 斉藤